ドット絵のみでマップチップを作ってみる その3


前回から随分と間が空いてしまった…それでもマップ制作は根気よく続けてます。現在は「岩壁(崖)チップ」に挑戦中、まだ作成途中で未調整の部分はありますが、大体の形は見えて来ました。

チップ作成にあたり、岩と土の中間のような質感を目標に進めていたのですが、中々思うような結果が得られず何度も描き直す事に。


これは失敗例の一つ。打ち込んでいるときはテンションも上がってて結構な手応えを感じてたものの、完成後に冷静になって見直すと、質感も立体感も乏しい中途半端な仕上がりで、あれ、こんなんだったっけ?みたいな気持ちに。


その後、視点、陰影、スケール感などに気を配りながら何度もトライ、ようやくそれっぽく見えるようになったかなと。

最後に段差表現の加工です。

先ほどの岩壁(右、中、左それぞれ2段)を並べて、図ののようなマスク画像を重ねます。


前回までに作った土、草チップと合わせるとこんな感じになりました。まだラフな状態ですがイメージは伝わるでしょうか。

少しずつですがRPGマップのフィールド感が出てきた…ような気がします。その反面、自分が最初に思い描いたマップの雰囲気からは微妙に離れている感じもあって、この先どう作っていこうか思案中です。もともと練習で作っているマップなので、必要なチップが一通り揃ったら、思い切ってフリー素材として配布しよう、なんて事も考えてます。

・記事リンク
ドット絵のみでマップチップを作ってみる その1
ドット絵のみでマップチップを作ってみる その2

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント